道具の基本


模型・プラモデル製作に欠かせない基本的な道具

基本的なよく使う道具を中心にご紹介です。

基本工具

基本工具類は、プラモデルのカットに利用するニッパ・デザインナイフ、紙ヤスリ等ですね。さほど高価なものはありませんので一式揃えられる事をおススメします。

タミヤ クラフトツールシリーズ No.93 モデラーズニッパー アルファ74093

プラモデル製作用のニッパです。
プラモデルのライナーからパーツをカットする際の利用がメイン用途ですね。プラモデル専用のものは扱いやすいですし、切れ味も良いですよ。→参考記事「パーツの切り出し」
プラ工具セット (A-2)

ニッパと必要道具がセットになっているツールセットなども販売していますので、個別に購入するのが面倒な方には良いと思います。
私もツールセットで購入したニッパを利用しています。数年利用していますが、まったく壊れませんよ
タミヤ クラフトツールシリーズ No.40 モデラーズナイフ 74040

プラモデルパーツのゲート処理等に利用するデザインナイフ。ニッパよりは利用シーンは少ないですが、持っていたほうが良い工具である事は間違いありませんね。
タミヤ クラフトツールシリーズ No.3 ツル首ピンセット 74003
繊細な作業には必需品です。デカールの貼り付けや、細かなパーツの接着などに重宝します。長さの異なる物をいくつか持っていると便利です。
タミヤ クラフトツールシリーズ No.104 ベーシックヤスリセット (細目 ダブルカット) 74104

プラモデルの製作で仕上がりの美しさに絶対必要な道具です。専用のヤスリのセットが販売しているので、1セット持っていれば十分だと思います。
サンドペーパー 紙やすり 【 細目セット 】 プラスチックや金属の下地仕上げに最適です。
あと紙ヤスリも表面仕上げや細かなヤスリ掛けに重要ですね。複数枚セットで売っているものが便利だと思います。
Gツール GT09 電動コードレスルーターPRO2 (チャック式)

プラモデルの研磨に利用するのに便利です。私はプラモデルの傷表現に利用しています。便利です。ウェザリング塗装前の傷表現などに利用してます。→参考記事「汚し塗装スコープドック」
EB-SK11(エスケー11) アルミダイカスト製金切鋸 MCS-II
大きなパーツの切断などに利用しています。ジオラマ製作のパーツ切断に利用しました。→参考記事「ジオラマ廃ビル製作」
HG ハンドリーマー

プラモデルパーツの加工をするのに便利です。パーツの穴を適当な大きさにする場合に重宝しますよ。→参考記事「システムベース製作」
タミヤセメント 流し込みタイプ
基本的な道具ではありますが、重要な接着材。流し込みタイプを持っていると便利です。
SHiZAK ピンバイス ハンドドリル 10本セット 0.8-3.0mm 小型 ハンド ドリル ステンレスピンバイス クルミ・プラスチック・真珠等用 穴あけドリル 穴あけツール 手芸 DIY工具 手動ドリル 精密 木工 電源不要 騒音なし (10本セット)

飛行機プラモデルなどの穴あけ指示がある模型には必需品!ピンバイス
ボンド アロンアルフア EXTRA 速攻多用途 2g #04612
基本道具ではありますが、重要な接着材。なにかと重宝してます!瞬間接着剤。特に強い接着が必要な箇所には必須です。
塗装道具

プラモデルをカッコよく仕上げるのに必ず必要な塗装用具
エアブラシ・筆・その他塗装時に役に立つ便利道具のご紹介

エアブラシ筆塗り道具塗装時の便利道具

塗装の仕上がりが断然違う!エアブラシ
私も愛用しています。クレオス 「Mr.リニアコンプレッサー プチコン」
 

Mr.リニアコンプレッサー プチコン/エアブラシセット PS304音も静かなですし、エアブラシを初めて購入される方にはおススメです。コンプレッサー、エアブラシ本体も付属していますよ。
エアブラシはシングルアクションのものですが、基本塗装には十分だと思います。塗装可能時間が他の大容量コンプレッサーの物と比較すると少なめかもしれませんが、慣れてきたらダブルアクションのものなどを揃えては如何でしょうか。

まずは、エアブラシは是非、予算に合わせお好みのものを選んでみてください。

タミヤ バジャー エアーブラシシステム No.4 バジャー 250II エアーブラシセット 74404それほどお金を掛けたくない!という方は、簡易エアブラシのセットも購入出来ますので、入門で試しては如何でしょか?

筆塗りに比較すると段違いな塗装になると思います。

但し、プラモデル製作を長く楽しむのなら、コンプレッサーを使用したエアブラシの購入を最初から検討される事をおススメします。エア+塗料の調整も幅も簡易のものよりしっかり行えます。

エアブラシを持っていても、微細なパーツの塗装など、必ず筆塗りも必要になると思いますのでプラモデル用の筆も一式揃えましょう。
面相筆 メイクアップ アート ブラシ 3本 セット ボディ フィギュア 塗装 プラモデル大 中 小 塗装 模型 筆 極 細

筆類は、特にお好みな太さのモノを数本用意すれば良いと思います。その中でも極細な筆は、塗り味が変わってきますので、プラモデル用のタミヤ製の細筆などを購入しては如何でしょうか。

おススメです。毛先のもちも違うと思います。

塗装の際の際に必要になるその他便利道具!

Gツール D174 Mr.塗料皿 10枚入り塗料と専用溶剤の混合。塗装色の調合などには必須です。

値段もさほど高価ではありませんので、まとめ買いがおススメです。

ホビーベース 大きな塗装ベース 2個入 ホビー用塗装工具 PPC-N08塗装の効率化には必須。塗装ベースです。有ると無いでは、各段に塗装効率が違います。→参考記事「イングラム3塗装編」

Gツール GT90 ネコの手持ち手棒 (36本入り)塗装ベースと共に購入必須。塗装用、猫の手です。

Mr.マスキングゾル改マスキングテープではマスキングがし難い箇所に使用するマスキングゾルです。塗装を着色したくない部分に塗り。完全に乾燥した後に塗装。塗装が完全に乾燥した後にマスキングゾルをピンセット等で剥がせ、マスキング塗装可能な優れものです。

タミヤ メイクアップ材シリーズ No.32 マスキングテープ 18mm 87032マスキングテープ。太さが色々とありますので、お好みのサイズを数種類取り揃えておくと便利です。

Gツール DC901 カラー収納BOX愛用してます。プラモデル塗料専用の収納ボックス。段ボール製ですが、非常にしっかりとした作りでおススメです。→参考記事「塗装道具」

error: Content is protected !!