完成!強襲戦仕様 ガンダム試作4号機ガーベラ


完成!強襲戦仕様 オリジナル装備「ガンダム試作4号機ガーベラ」

やっと完成です。久々のガンプラ製作でしたが、RX-78GP04G ガンダム試作4号機 「ガーベラ」1/100スケールです。

機体本体は、改造はしませんでしたが、せっかくのガンダムプラの製作でしたので、バックパック、スラスターユニット「シュツルムブースター」をオリジナルで改造!これでやっと完成です!

ガンダム試作4号機 強襲戦装備型

では、早速ご紹介

本来のスラスターユニット「シュツルムブースター」は3機のブースターですが、上に張り出している両サイドのスラスターをオリジナルスラスターに変更

他プラモデルのパーツとエポキシパテで造形を変更して製作

通常のスラスターが下記

こちらがオリジナルスラスター装備型

なんか強そうで、個人的にとても気に入っています♪(^^;

スラスターは、余ったパーツと、エポキシパテで成形し製作しています。

大きめサイズのメインスラスターの両脇に補助スラスターを設置

機動戦士ガンダム0083に設定上存在する地球連邦軍の試作MS
敵拠点への強襲作戦を目的に開発された機体。バックパックに装着された3基の増槽兼スラスターユニット「シュツルム・ブースター」の大推力で目的地へと高速移動し、 燃料を使い切った時点でデッドウェイトとなるブースターを投棄、白兵・格闘戦へと移行する。 しかし、この白兵・格闘戦のコンセプトがGP01と重複していたことから連邦軍からの発注を取り下げられ、 基本フレームが完成した時点で開発が中断
参考)製作プラモデル

如何でしょうか?久々の新作ガンプラ製作投稿

なかなかカッコよく出来たので今回の製作は◎でした!キットは1/100スケールで存在感もバッチリ!なにより、安心の造り易さですし、是非カスタマイズにチャレンジしてみて欲しいプラモデルです。

今回は前回に引き続き、完全装備のガンプラのご紹介でした!

次回は製作過程のご紹介を出来ればと思います。

参考)関連商品

久々! 新作・ガンプラ製作してみた♪ガンダム試作4号機「ガーベラ」

久々! 新作・ガンプラ製作してみた♪ガンダム試作4号機「ガーベラ」 久々にガンプラ製作してみました!製作したのはRX-78GP04G ガンダム試作4号機 「ガーベラ」。1/100スケールです。 ガンダムプラモデルを製作するのは、本当に久々。最近は、以前に製作したプラモデルを再塗装したり、ジオラマにしたり、と楽しんでおりましたので、完全に新規製作する事も久方ぶりです! モールドの追加を多少しましたが […]


error: Content is protected !!