無いと困る!あると便利!格安模型道具


模型製作には様々な道具が必要になりますが、値段も手頃で、無いと困る!あると便利!なおススメ道具です。

まずは基本の基本です。模型塗料は一度蓋を開けて使用し、次回利用する際に、蓋が空かない!なんて事、頻繁にあります。 塗料ボトルの淵に付いた塗料が固まって蓋が空かなくなるという事態・・・

そんな時に必要になるのが、「キャップオープナー」
模型以外でも飲料の瓶などを開けるオープナーでありますよね。

その模型塗料版です。おススメは「Gツール GT56 Mr.キャップオープナー
※商品名で検索してもらえればすぐに出てくると思います。定番品です。

値段も手頃600円程度で手軽にに手に入ります。模型ショップであれば、普通に売ってます。

もし無いと、小さい塗料瓶の蓋部分を力一杯!う~。と開ける事態に・・・。手が真っ赤、擦り傷。なんて事も。

もちろん塗料使用後に塗料瓶についた余分塗料の手入れ(綺麗に掃除しておく)をしっかりとしておけば最悪の事態(蓋が空かない・・)は回避出来ると思いますが、なかなか手間も掛かりますし、忘れてしまう事もしばしば・・・そんな時に必要になる必需品です。

値段も安いですし、効率的に作業したい方は是非、お買い求めください。
安くて丈夫なので、一度購入すれば2度購入という事はないと思います。

次は収納です。
模型塗料の後片付けで困りませんか?数も多いので、置き場所に困りますし、平置きで全て並べていたら非常に邪魔です。そんな時に便利なのが、模型塗料専用の段ボールケース「Gツール DC901 カラー収納BOX」。

私も愛用しています。1箱で、12個×4段入るものもあるので収納にとっても便利です。
同系色をまとめておけば、迷わずにさっと取り出せますし、非常に楽!
また非常に上部な段ボールなので、長持ちすると思います。900円程度で購入出来ます。

模型製作は場所もとりますので、家族に怒られないように・・・、きっちり収納・後片付けしたいですね。
それと片付けていれば気持ちも良いものです。

製作中は散らかるかもしれませんが、次の製作の事も考えて是非、綺麗に整理整頓しておきましょう。

ご参考までに私愛用のBOXとオープナーです。
だいぶ汚れていますが。

BOX(下)とオープナー(上)

imageh019201


error: Content is protected !!